モリナオミ 【公式サイト】

冬のリース支度

Pocket

Pocket

 

白いリース

 

毎年この時期にお友達とリースを作ります。

材料は家の木や近所で拾った木の実がほとんど。素材集めも楽しい季節です。

植物の形の美しさでなんとでもなります。

ただ、やはり毎年同じような素材なため、似てきてしまうのが悩みです。

白いスターチス(?だと思いますが、、、)ドライフラワーを購入してやってみました。

単色のリース。冬らしくて良いです。

ベースは針金を丸くしたものに、麻紐をぐるぐるに巻き付けました。

そこに木の実やスターチスを挿したり、ボンドでつけたりして完成です。

 

 

ベリーなリース

 

友達がご実家にたくさん咲いていた千日紅を持ってきてくれました。

咲いている時からドライフラワーのよう。

ローズマリー、ユーカリの枝を丸めて芯にします。

千日紅の茎は細くてある程度強さもあるので、ローズマリーの枝葉によく絡みます。

美味しそうなリースになりました。

 

 

 

いつものリース

 

いつものリースも捨て難いです。

いただいた花束に入っていた綺麗にドライになったものも入っています。

烏瓜がポイントの幕の内弁当のようなリースです。

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

”日々の生活を少し俯瞰で見られるようなイラスト”をコンセプトに、おかしさや愛しさの溢れる、思わず手に取ってみたくなるようなイラストをお届けします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    モリナオミ

    東京都在住。跡見短期大学生活芸術科卒。
    パレットクラブイラストレーション科修了。
    雑誌、広告のデザイナーの後、2001年にイラストレーターになる。雑誌、書籍などの挿絵、装画、グッズ、手芸作品、オブジェなど。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    イラストに関するご相談はこちらから

    メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ arrow_right
    PAGE TOP