モリナオミ 【公式サイト】

ちょっと遠くの美術館へ

Pocket

Pocket

 

 

 

『 遠足 』

 

先日の個展の作品の紹介です。

日帰りでちょっと遠い美術館へ。良い遠足です。

我が家からですと、横須賀美術館、葉山美術館、川村美術館など。。

電車に乗って、バスに乗って、、小旅行気分です。

 

この絵は千葉県佐倉市の川村美術館を描きました。送迎バスで広い田園風景を行くと現れます。

景色が遠くて、緑が溢れていて、池には白鳥が優雅に泳いでいて、美術館が見えて、、

ゆったりした可愛らしい風景にすぐリラックスできます。

作品は抽象的なものが多く、作品と美術館の窓から見える木々の似合うこと!

 

 

 

ステンシルの感じで

 

クレヨンやパステルは色が濃くて粘度があって、ぐんぐん広がっていく様が大好きです。

色が重なり合う際の様子も好きです。

ただ、濃く描くとどうしてもキリッとした形を出すのが難しくて。

形を切り抜いた型を作成して描いています。ステンシルの要領です。

型の上からヌリヌリやって、型を外したら形がキッチリ現れてとても気持ちが良いのです。

 

こちらはOPAギャラリーオンラインストアで取り扱っております。

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

”日々の生活を少し俯瞰で見られるようなイラスト”をコンセプトに、おかしさや愛しさの溢れる、思わず手に取ってみたくなるようなイラストをお届けします。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    モリナオミ

    東京都在住。跡見短期大学生活芸術科卒。
    パレットクラブイラストレーション科修了。
    雑誌、広告のデザイナーの後、2001年にイラストレーターになる。雑誌、書籍などの挿絵、装画、グッズ、手芸作品、オブジェなど。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    Pocket

    イラストに関するご相談はこちらから

    メールでお問い合わせ メールでお問い合わせ arrow_right
    PAGE TOP